聖マリアの無原罪教育宣教修道会では、子どもたちや若者たちがキリスト教的教育を通して真の幸福を見つけられるようお手伝いしています。

 

日々のことば

 
 
典礼、祈りへの道
2021-01-03
聖ひつや十字架の前で礼拝しましょう。観想を通して、イエス・キリストの生涯、受肉した神のみことば――生誕、幼少期、ナザレでの隠れた生活、公生活、受難と復活に、私たちの心は動かされます。典礼暦は、私たちをこの道に導きます。
 
アヴェ・マリアは神様のために準備された祈り
2020-08-30
アヴェ・マリアの祈りは、神の民が最も多く捧げる祈りです。一日の日課の中でも、ロザリオを捧げながら唱えるアヴェ・マリアの祈りは、私たちの心をマリア様と一致させ、マリア様を通して主と一致させるものです。
 
祈りは神様に出会わせてくれる
2020-08-22
重要な決定をする前には、まず祈り、糾明をしなければなりません。そして、霊的に成熟した人に助言を求めなければなりません。
 
祈りの習慣をもちなさい
2020-08-15
毎年8日間の黙想をすることは、霊的にとても重要なことです。
 
祈りの時間に忠実でありなさい
2020-08-11
祈りはキリスト者の生活の基礎です。だから、祈るための時間をとらなければなりません。
 
知恵は祈りから出る
2020-08-08
人間的な賢明さも重要ですが、霊的にも賢明でなければなりません。これは、祈りを通してのみ得ることができます。
 
祈ってもらいなさい
2020-08-07
キリスト者としての召命を堅忍するためには、神様の恵みが必要です。その恵みを願いましょう。
 
祈りによって堅固になりなさい
2020-08-01
霊的読書は、心の栄養であり、心の休憩であり、困難にあるときの力となり、また神様へと向かう道における手引書です。その中でも最も良い霊的読書は、聖書です。
 
祈りは恵みを呼ぶ
2020-05-23
戦いに打ち勝つためには、神様の恵みが必要です。その恵みは、祈りを通して与えられます。
 
祈りによって主の現存を感じなさい
2020-05-17
長い沈黙の祈り。親しみがあるときは、言葉は必要ありません。祈りが親しみを与えるのだということを忘れないでください。

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891
※修道院、土曜学校はこちらにお連絡ください

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201

TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11

TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
038572
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718