聖マリアの無原罪教育宣教修道会では、子どもたちや若者たちがキリスト教的教育を通して真の幸福を見つけられるようお手伝いしています。

 

祈り

 

九日間の祈り

九日間の祈り
 
聖霊の九日間の祈り

聖霊の九日間の祈り
 
毎日の祈り(典礼聖歌351を歌うことができます)
聖霊来てください。あなたの光の輝きで、
私たちを照らしてください。
貧しい人の父、心の光、あかしの力を注ぐ方。
優しい心の友、さわやかな憩い、
揺るぐことのないよりどころ。
苦しむ時の励まし、暑さの安らい、憂いの時の慰め。
恵みあふれる光、信じる者の心を満たす光よ、
あなたの助けがなければ、すべてははかなく消えてゆき、
だれも清く生きてはゆけない。
汚れたものを清め、すさみをうるおし、
受けた痛手をいやす方。
固い心を和らげ、冷たさを暖め、乱れた心を正す方。
あなたのことばを信じて依り頼む者に、
尊い力を授ける方。
あなたは私の支え、恵みの力で救いの道を歩み続け、
終わりなく喜ぶことができますように。アーメン。
 〔一日目
わたしが言いたいのは、こういうことです。霊の導きに従って歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、柔和、誠実、節制です。わたしたちは、霊の導きに従って生きているなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう(ガラテヤ5:16,22,25)。
――沈黙――
 
†聖霊来てください。
○すべての人の心を満たし、愛のうちに一致させてください。
†聖霊来てください。
○戦争、飢え、暴力によって苦しんでいる国々に。そして平和をお与えください。
†聖霊来てください。
○農夫や労働者のように力仕事をしている人々に。自分の労苦が、社会のために役に立っていることを、喜びをもって体験するために。
†聖霊来てください。
○子ども、若者、老人、そしてすべての家族に。今の社会にある良いもの、変わらないものを、力を合わせて証ししていくために。
†祈りましょう
○父よ、全教会と私たちの上に、あなたの霊を注いでください。深い信仰をもって周りの人々と協力しながら、使徒として、御子の救いのメッセージをすべての人々に伝えることができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔二日目
わたしたちの先祖の神は、あなたがたが木につけて殺したイエスを復活させられました。神はイスラエルを悔い改めさせ、その罪を赦すために、この方を導き手とし、救い主として、御自分の右に上げられました。わたしたちはこの事実の証人であり、また、神が御自分に従う人々にお与えになった聖霊も、このことを証ししておられます(使徒5:30~32)。
――沈黙――
 
†貧しい人に慰め、病気の人にいやしを与えるために、
○聖霊来てください。
†弱い人に力、傲慢な人に謙虚さを与えるために、
○聖霊来てください。
†国々の間から恐れと憎しみを取り除き、平和を与えるために、
○聖霊来てください。
†私たちの心に愛の火を燃やすために、
○聖霊来てください。
 
†祈りましょう
○父よ、あなたの栄光を輝かせてください。光の中の光である聖霊、私たちの心を満たし、強めてください。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔三日目
知らないのですか。あなたがたの体は、神からいただいた聖霊が宿ってくださる神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。だから、自分の体で神の栄光を現しなさい(Ⅰコリント6:19~20)。                          ――沈黙――
 
†イエスを探し求める人々の心を愛で満たしてくださる聖霊よ、
○御父への愛を強めてください。
†みことばを通して御父のみ旨を悟らせてくださる聖霊よ、
○御父への愛を強めてください。
†イエスのように愛するために、努力している人を助けてくださる聖霊よ、
○御父への愛を強めてください。
†絶えず、この世界を新たにしてくださる聖霊よ、
○御父への愛を強めてください。
 
†祈りましょう
○父よ、私たちの思いと行いがあなたの喜びとなるよう、聖霊によって強めてください。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔四日目
キリストがあなたがたの内におられるならば、体は罪によって死んでいても、“霊”は義によって命となっています。もし、イエスを死者の中から復活させた方の霊が、あなたがたの内に宿っているなら、キリストを死者の中から復活させた方は、あなたがたの内に宿っているその霊によって、あなたがたの死ぬはずの体をも生かしてくださるでしょう(ローマ8:10~11)。
――沈黙――
 
†聖霊、教会に来てください。終末的な希望を現代社会に示すために。
○地の面を新たにしてください。
†聖霊、教会に来てください。世界の中でパン種になるために。
○地の面を新たにしてください。
†聖霊、司教・司祭・修道者の上に来てください。希望の光となるために。
○地の面を新たにしてください。
†聖霊、家族と教育者の上に来てください。力を合わせてよりよい社会を作るために。
○地の面を新たにしてください。
 
†祈りましょう
○父よ、聖霊によってあなたのものとされた教会が、いつも愛のうちに一致を保ちながら、あなたのみ旨を行うことができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔五日目
同様に、“霊”も弱いわたしたちを助けてくださいます。わたしたちはどう祈るべきかを知りませんが、“霊”自らが、言葉に表せないうめきをもって執り成してくださるからです。人の心を見抜く方は、“霊”の思いが何であるかを知っておられます。“霊”は、神の御心に従って、聖なる者たちのために執り成してくださるからです。
(ローマ8:26~27)
――沈黙――
 
†私たちの慰め主である聖霊、
○来てください。
†いと高き方の賜物である聖霊、
○来てください。
†生きた水である聖霊、
○来てください。
†愛であり、火である聖霊、
○来てください。
 
†祈りましょう
○父よ、行いによってあなたを証しし、また、み旨を果たすことができるように、私たちの上に聖霊の力を注いでください。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔六日目
神の霊によって導かれる者は皆、神の子なのです。あなたがたは、人を奴隷として再び恐れに陥れる霊ではなく、神の子とする霊を受けたのです。この霊によってわたしたちは、「アッバ、父よ」と呼ぶのです。この霊こそは、わたしたちが神の子供であることを、わたしたちの霊を一緒になって証ししてくださいます。もし子供であれば、相続人でもあります。神の相続人、しかもキリストと共同の相続人です。キリストと共に苦しむなら、共にその栄光をも受けるからです(ローマ8:14~17)。
――沈黙――
†聖霊、あなたの光で満たしてください。
○人々をあなたに導くために。
†聖霊、あなたの喜びで満たしてください。
○周りにその喜びを広めるために。
†聖霊、あなたの忍耐で満たしてください。
○待つことを学ぶために。
†聖霊、あなたの愛で満たしてください。
○愛に根ざした共同体をつくるために。
 
†祈りましょう
○父よ、私たちの愛と信仰と希望をあなたの霊によって新たにしてください。そして、マリアのようにあなたの弟子となり、証し人となることができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔七日目
あなたがたもまた、キリストにおいて、真理の言葉、救いをもたらす福音を聞き、そして信じて、約束された聖霊で証印を押されたのです。この聖霊は、わたしたちが御国を受け継ぐための保証であり、こうして、わたしたちは贖われて神のものとなり、神の栄光をたたえることになるのです(エフェソ1:13~14)。
――沈黙――
 
†聖霊来てください。
○地の面を新たにするために。
†聖霊来てください。
○あなたの掟を心に刻むために。
†聖霊来てください。
○御父への祈りを教えるために。
†聖霊来てください。
○私たちをあなたのものにするために。
 
†祈りましょう
○父よ、聖霊の力と働きによって、私たちが真理、正義、そして愛を広めるために働くことができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔八日目
賜物にはいろいろありますが、それをお与えになるのは同じ霊です。務めにはいろいろありますが、それをお与えになるのは同じ主です。働きにはいろいろありますが、すべての場合にすべてのことをなさるのは同じ神です。一人一人に“霊”の働きが現れるのは、全体の益となるためです(Ⅰコリント12:4~7)。
――沈黙――
 
†父よ、あなたの偉大さを知るために。
○上智の賜物をお与えください。
†父よ、みことばをより深く味わうために。
○聡明の賜物をお与えください。
†父よ、いつもあなたのみ旨を行うために。
○思慮の賜物をお与えください。
†父よ、自分の罪や弱さに負けないために。
○剛毅の賜物をお与えください。
†父よ、すべてのことをあなたの目で見るために。
○知識の賜物をお与えください。
†父よ、心をこめて愛するために。
○孝愛の賜物をお与えください。
†父よ、あなたに対して、いつも深い尊敬を表すために。
○畏敬の賜物をお与えください。
 
†祈りましょう
○父よ、教会を絶えず聖霊によって生かしてください。私たちがマリアと共に、あなたの救いのすばらしさを伝えていくことができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。
 
 〔九日目
もし、イエスを死者の中から復活させた方の霊が、あなたがたの内に宿っているなら、キリストを死者の中から復活させた方は、あなたがたの内に宿っているなら、キリストを死者の中から復活させて方は、あなたがたの内に宿っているその霊によって、あなた方の死ぬはずの体をも生かしてくださるでしょう(ローマ8:11)。
――沈黙――
 
†今日、聖霊降臨を記念する私たちが、キリストの光を受け、それぞれの生活の場で光となることができますように。
○真理の霊、来てください。
†教会を絶えず聖霊によって導いてください。救いのすばらしさをすべての人に述べ伝えることができますように。
○真理の霊、来てください。
†真理を見分ける目を、私たちの修道会にお与えください。多様な価値観の中で、あなたが望まれる道を選ぶことができますように。
○真理の霊、来てください。
†情報のあふれる世界にあって、一人でも多くの若者が、あなたのみことばに耳を傾け、その呼びかけに応えることができますように。
○真理の霊、来てください。
 
†祈りましょう
○父よ、聖霊降臨の祝日にあたって、罪と憎しみによる分裂に苦しんでいる国々のために祈ります。あなたを唯一の主として認めることによって、一致への道を見いだすことができますように。主イエスのみ名によって。アーメン。

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891
※修道院、土曜学校はこちらにお連絡ください

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201

TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11

TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
038570
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718