青年のための聖書の学び(名古屋)青年が互いに聖書を学び、分かち合う場です

 

青年のための聖書学び

 

青年のための聖書の学び(名古屋)

青年のための聖書の学び(名古屋)
 
   写真は、本人の了承を得て掲載しています。

「学び」の詳しい内容や交通アクセスはこちらをご覧ください。合わせてフェイスブックもご覧ください。
 
フォーム
 
ルカによる福音書4章
2017-06-18
イエス様が荒れ野で3つの誘惑を受けられる場面を読みました。日常での神様の介入を思いめぐらし、分かち合いました。イエス様の荒れ野は、私たちの日常なのではないでしょうか。自分の体験している誘惑なども分かち合い、自分の生活を振り返る良い時間となりました。
今日は、新しいメンバーも参加した中、レギュラーだった青年の門出も祝いました。来月は県外へと就職引っ越しということで、今回が最後の参加。また一人、この「学び」を卒業していきます。福音宣教者として新しい地でも活躍されることを祈ります。
 
ルカによる福音書1章②
2017-05-21
今日はマリア様へのお告げの場面を読みました。
マリア様の日常に神様が介入する話。青年たちは、それぞれの神様に対する思いを熱く語り、そして自分の人生を振り返っていました。
今日は「学び」の後に、チェロ演奏。シスターたちも降りてきて、サンサースの「白鳥」にうっとりしました。
それから、悲しいニュースも。常連の青年が、遠くに引っ越すことになりました。なかなか会えなくなりますが、人生の門出です。寂しいながらも嬉しいお知らせでした。神様の祝福を祈ります。
 
ルカによる福音書1章
2017-04-23
2017年度初の「学び」です。「老夫婦」と題して、ザカリアとエリザベトの場面で、ヨハネが生まれるまでの流れを聖書で読みました。
福音書を書いたルカの人物像を学び、異邦人である私たちにピッタリの福音であることを理解した上で聖書を読み、30分の黙想をしました。分かち合いでは、信仰について、夢について、人生の冒険について話が白熱。参加予定だった3人が突然来れなくなり、少ない人数で始まった「学び」でしたが、話が盛り上がっておやつも忘れるほど。おやつの時間には、幼稚園の卒園記念でもらった聖書にカバーを付ける、と二人で悪戦苦闘。あちら側では洗礼についての熱い話。楽しく深い時間を過ごしました。
 
マルコによる福音書16章
2017-02-19
 
マルコによる福音書16章
今日は「派遣」というテーマで学びを行いました。まずは、マルコ福音書の復活の場面を読み、純粋に聖書の分かち合いをしました。様々な疑問を出し合ったり、自分なりの答えを分かち合ったり、話しながら内容を深めました。この復活を踏まえて、今日はあえて1章の福音の始まりに戻り、「派遣」を頭において、イエスの洗礼、弟子の召命、ガリラヤでの活動と癒しを黙想しました。今の自分と過去の自分を分かち合ってくれた青年や自分の信仰を分かち合ってくれた青年など、感じたことはそれぞれでも、暖かい雰囲気の分かち合いとなりました。
今日は神父様が飛び入りで来てくださったり、初めて参加する方があったり、いつもと違った「学び」となりました。青年のギターでテゼを歌ったり、チェロを持って来てくださった青年の演奏で優雅な気分を味わったりもしました。幼稚園の卒園生で子どもの頃は土曜学校にも来ていたこともあり、久しぶりのおばあさんシスターとの対面で和気藹々と、とても嬉しかったです。チェロ演奏の流れで、青年がタブレット端末でピアノ伴奏を入れ、チェロのメロディーに合わせてみんなで「マリアさまの心」も歌いました。
1

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201
TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11
TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718