聖マリアの無原罪教育宣教修道会では、子どもたちや若者たちがキリスト教的教育を通して真の幸福を見つけられるようお手伝いしています。

 

日々のことば

 
 
真の教えを大切にしなさい
2018-09-22
「教皇ピオ10世は、私たちの取るに足りない修道会を承認してくださいました。」
なぜ、こんなに嬉しいのでしょう。
「それは、この修道会の中で聖化するに、ふさわしい場だからです。」
イエス・キリストの代理者である教皇様の言葉への信仰は、キリストに対する信仰と同じです。
 
尊敬と従順
2018-09-21
教会に対する義を忘れてはなりません。寛大な心を持って、できる限り、司祭と小教区を助けなければなりません。
 
神様の心にかなう聖なるもの
2018-09-20
「聖なる母である教会」にたくさん祈りましょう。ティベリア湖で「ペトロの舟」が危険に直面した時のように、イエス様が荒波をしずめてくださるよう、いつも祈りましょう。
 
母なる教会
2018-09-19
教会は私たちの母です。だから、その発展、苦しみ、痛みは、私たちのものです。子どもが母親のことを思うように、私たちもそのように思わなければなりません。
 
主の内にあって目覚めていなさい
2018-09-16
旅行中に教会を見つけたならば、聖体が安置されていることを思い起こし、イエス様に祈ってください。この地域の罪人のため、亡くなった霊魂のために…。
 
愛の喜び
2018-09-15
私たちの真ん中におられるご聖体の秘跡、キリストと聖櫃。イエス様はこのように近くにおられるのに、なぜ私たちはイエス様に近づかないで、聖櫃の中に現存するイエス様と会話しないのですか。これは、友情の喜びです。
 
ミサ聖祭
2018-09-14
ミサ聖祭と聖体の秘跡の中にある主の現存を、祈りの中で観想し、それを自分のものにすることは、私たちの霊的生活の源泉です。
 
死ぬまで従順でありなさい
2018-09-13
私たちに委ねられた仕事をする時、キリストとの一致とその仕事を分離させないでください。神様が望まれるようにその仕事をきちんとするなら、キリストとの一致はより一層深くなります。
 
完全な者になりなさい
2018-09-12
もしキリストが私の中に生きるようにするならば、自我を乗り越え、イエス様ご自身が私を通して考え、愛し、行うようになります。
 
イエス様の同伴者
2018-09-10
キリストと共にいる神秘の中で生きましょう。そうすれば、すべての人の中にキリストを見出すことになるでしょう。

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201
TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11
TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
016748
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718