聖マリアの無原罪教育宣教修道会では、子どもたちや若者たちがキリスト教的教育を通して真の幸福を見つけられるようお手伝いしています。

  • 聖マリアの無原罪教育宣教修道会
  • 青少年と子どものために
 
 

修道会ニュース

修道会ニュース
 
聖マリア女学院卒業生コンサート
2015-05-11
 5月5日に日本の全会員が岐阜に集まった時、たまたま岐阜の学校の卒業生が訪ねてくることになり、歌を披露してくれました。聖マリア女学院に在校中から音楽の道に進む夢をもって、音楽の勉強とともにバレエや日本舞踊などにも励んでおり、音楽大学に進学していた49期卒業生ですが、今年より新しい道に進むことが決まり、挨拶に来てくださることになっていました。しかしその日は、日本にいるシスター全員が集まっているということで、会議の会場であった多目的教室にて、アメイジング・グレイスなど3曲を歌ってくださいました。とても明かるい表情で、快い澄んだ歌声に、皆感動して聴いていました。この卒業生のこれからの歩みが祝福されたものでありますように。
 
日本レベルの集会
2015-05-07
 5月5日(火)岐阜にて、日本にある三共同体が集まり、集会が行われました。
昨年度のアジア管区の事業報告、会計報告が行われ、続いてグラハム神父様司式のミサ。
ミサ後は各共同体の事業報告。名古屋の聖マリア幼稚園、岐阜の聖マリア女学院中学・高等学校、神戸の小さき花の園幼稚園の現状や今抱えている問題などの報告が行われ、また今年度より新しく始まった使徒職「青年のための聖書の学び」の始まるまでの経緯が報告されました。
昼食後は、年に1・2度しか日本の全会員が集まる機会がないため、ちょっとしたレクレーションも行われました。
その後、韓国で新しく始められた代替学校の現状報告とこれからの方向性の報告があり、またアジア管区の現状と今新しく始めようとしている事業、特にフィリピンの現状とフィリピンでの新しい共同体の創立の可能性が発表されました。
最後に全員で聖母月の祈りをし、この集会を終えました。
写真は後日掲載致します。
 
「イラスト画像」のページ
2015-05-06
 長い間、工事中となっておりました「学校の絵画・イラスト」のページですが完成いたしました。
メニュー下ボタン「イラスト画像」またはこちらよりご覧ください。
なお、著作権に関わるため、画像の無断使用は禁止されています。ご了承ください。
 
第1回「青年の・・・聖書の学び」
2015-04-19
 「青年のための聖書の学び」第1回目が、名古屋で行われました。4人の青年が参加し、岐阜からも神戸からもシスターが駆けつけ、計8人で行われました。マルコによる福音書1章についてのシスター碇の話の後、青年たちのみで分かち合い、シスターはシスターで集まって話し合いをしました。両グループとも話が盛り上がり、青年グループは時間をオーバーしても、もう少し時間が欲しいと言い、聖書の深みを体験したようでした。そして全体で集まって一人づつ、もう一度分かち合いをして、終了。パスタの軽食もいただきました。とても素晴らしい集いとなり、次回が楽しみだと言いながら青年たちも帰って行きました。

集いの様子は こちら からご覧になれます。
 
主の御復活
2015-04-05
今日こそ神がつくられた日
喜び歌え この日をともに。アレルヤ

 主の御復活おめでとうございます。
私たちを救ってくださった主に感謝し、その愛を喜び賛えます。
皆様の幸せを願って。
恵みに満ちた良い復活節をお過ごし下さい。
 
「青年のための・・・」のFacebookページ
2015-04-01
 「青年のための聖書の学び」のFacebookページを開設しました。
 
ルルドの小道
2015-03-25
「ルルドの小道」裏山の工事

 岐阜の修道院・学校の裏山にある「ルルドの小道」ですが、この度、崖崩れの工事をすることになりました。しばらく「ルルドの小道」は立ち入り禁止で、見ることができません。数年後、新しくなった「ルルドの小道」をお楽しみに。
 
青年のための聖書の学び
2015-03-15
来年度より新しい活動として、青年のための聖書勉強会が名古屋と神戸で行われることになりました。初心者向けに聖書を学ぶ集いです。
「青年のための聖書の学び」というのはまだ仮の名前で、この活動の名前は青年たちと共に考えていきます。

詳しくは、名古屋はこちら

神戸はこちらをご覧ください。

画像は、この勉強会のロゴです。「私たちは魚のよう、神様の愛の中で泳ぐ」の歌のイメージと、魚という言葉が、ローマの迫害時代のキリスト者の合言葉となっていたことに基づいて作られました。
 
有期誓願者の集い
2015-02-26
2月19日から24日まで、フィリピンにて有期誓願者のための研修が行われました。2人のフィリピン人、4人の韓国人、そして日本からは2人の終生誓願者が参加しました。
ケソン・シティにある修練院を訪問し、インド、インドネシア、フィリピン、韓国、日本の修練者たちと会いました。明石教会出身の日本の修練者も元気そうに、修練に励んでいました。
そして、スラム街に行き、一人ずつスラムの家庭に入り、3日間を共に生活をし、貧しさを体験しました。760の家庭、5000人の人々が生活しているValderamaという街に入らせていただきました。貧しいながらも一生懸命明るく生きている姿を見、生きる喜び、分かち合う心、開かれた姿勢、人の暖かさなどを学びました。祈りの中でこの街の人々を思い、自分の生活を見直さなければという気持ちになりました。
その後、この体験を深める時間をもち、世界の状況や各国の今の社会、経済、政治状況を確認し、私たちが今置かれた場所で、どのような働きをしていくべきかを、祈りのうちに探し、これからの課題を分かち合いました。
 
更新について
2015-02-17
毎日更新しています「日々のことば」のページですが、諸事情によりしばらく更新することができません。申し訳ありません。2月26日より再開する予定ですので、今後ともよろしくお願い致します。
なお、只今工事中となっております「福音の分かち合い」のページですが、3月1日より開始する予定です。どうぞご覧下さい。

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201
TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11
TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
024765
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718