聖マリアの無原罪教育宣教修道会では、子どもたちや若者たちがキリスト教的教育を通して真の幸福を見つけられるようお手伝いしています。

  • 聖マリアの無原罪教育宣教修道会
  • 青少年と子どものために
 
 

修道会ニュース

修道会ニュース
 
マリアについてのお話
2016-05-13
無原罪会会員が、神戸海星女子学院大学2年次生対象のキリスト教研修Ⅰの授業で、「マリアの姿」についてお話をさせていただきました。学生たちがマリア様に親しみを感じられるようにと願い、準備いたしました。この研修は、歴史のあるカトリック夙川教会にて行われ、講話の後には、アヴェマリアなどの歌の演奏もあり、とても有意義な一日だったようです。
 
日本3共同体の集まり
2016-05-04
日本の3共同体による集会が、岐阜にて行われました。ミサを捧げたのち、昨年度のアジア管区の活動報告と会計報告があり、日本の3つの事業である名古屋の幼稚園、岐阜の学校、神戸の幼稚園、そして名古屋と神戸で行っている「青年のための聖書の学び」それぞれの責任者が、昨年度の報告と現状、今後の見通しを発表しました。また、午後からは、それらの発表を踏まえて3つのグループに分かれ、会員一人一人がそれぞれの意見を述べ、分かち合いの時間を持ちました。
 
青年たちの訪問
2016-04-24
日本在住のブラジル青年たちが、名古屋修道院を訪問しました。
安城教会を中心にブラジル共同体の青年の集いが布池教会で行われ、松浦司教様を囲んで講話や祈りの一日を過ごし、修道院訪問を兼ねて、夕飯を共にしました。35人の青年たちが来る予定で準備していましたが、玄関のベルが鳴ると、そこには50人以上の青年に司教様とシスターと神父様2人。修道院の食堂に入りきらないほどでしたが、足りないカレーとご飯を分け合い、互いの教会を紹介したりしながら、心もお腹もいっぱいになりました。青年たちが自らカレーを運んだりお皿を洗ったりしてくださり、あちこちから掻き集めた椅子も元に戻して下さり、最後まで賑やかな集いでした。
 
ロザリオの祈りの会
2016-03-25
来年度より、新しく「ロザリオの祈りの会」を再開いたします。
4月からは「ロザリオの祈りの会」を新たに宣伝し、今までのメンバーに加えて、新しいメンバーも気軽に参加できるようにいたします。よろしくお願いいたします。
 
ワールドユースデイ in 名古屋への参加
2016-03-13
3月12・13日に岐阜の多治見で行われた、ワールドユースデイ in 名古屋に、無原罪会会員がスタッフとして参加してきました。名古屋教区が毎年行っている小さなワールドユースデイ、今年は「忘れないで」というテーマで、「神様、私たちの苦しみを「忘れないで」」「自分と同じように苦しんでいる人のことを「忘れないで」」ということを、講話や分かち合いを通して、寸劇やミサの共同祈願をつくり、テーマに合わせた歌や十字架の道行きなどを青年とともにしました。青年たちと交わる楽しいひと時でもあり、とても良い体験となりました。
 
ロザリオの祈りの会
2016-03-01
本部名古屋修道院にて、長年続いていたロザリオの祈りの会ですが、2月をもちまして廃止いたしました。幼稚園の保護者や卒園生の保護者、教会の信者の方々が参加してくださっておりましたが、教会でもロザリオの会をしていることもあり、修道院での会はなくなりました。長い間お世話になりました。ありがとうございました。
 
アジア管区顧問の新メンバー
2016-02-12
アジア管区顧問のメンバーが新たに任命されました。新たなメンバーで、祈りのうちに時のしるしを読み取り、そしてますますアジア管区が発展、霊的刷新されるよう、どうぞお祈りください。
 
名古屋教区修女連への参加
2016-02-11
名古屋教区修女連の研修が布池教会にて行われ、名古屋と岐阜の共同体のメンバーが参加しました。豊田や岡崎など方々から様々な修道会が集まり、現代における修道会のあり方や今後などについて松浦司教様による講話を聞き、超修道会の交流も行われました。時のしるしを読み取り、今までのようなあり方ではなく、修道会が時代に応える存在のあり方でなければならないことを再確認し、また現代の青年司牧についての具体的な話なども伺い、有意義な時間となりました。
 
本部修道院にて
2016-02-10
名古屋本部修道院の中庭に、美しい紅梅が咲き始めています。寒い日が続いていても、春が近づいているのを感じます。青い空に赤い花。神様が天に宝石を散りばめたようです。
 
神戸市民クリスマスへの参加
2015-12-11
毎年、神戸の三宮周辺にて、カトリックとプロテスタントが合同で作り上げる「神戸市民クリスマス」が行われますが、その中の子どもプログラムにて、お話をさせていただきました。今年はプロテスタントの神戸教会がメイン会場でした。毎年、大人が街角を回ってクリスマスの歌をうたいキャロリングをしている間に、子どもたちのプログラムがメイン会場で行われます。今年は、音楽プログラムの後に子ども向けのメッセージを話して欲しいと頼まれ、無原罪会会員も参加させていただきました。手作り紙芝居とともに、クリスマスの一番大事なことについてのお話で、子どもたちも真剣に聞いてくれました。その後の「ほっとタイム」や「祈りと祝福のとき」には、小さき花の園幼稚園の園児や土曜学校の子どもたちも参加し、暖かく楽しい集いとなりました。

―――――――――――――

聖マリアの無原罪教育宣教修道会

名古屋(本部)
〒464-0812
愛知県名古屋市千種区園山町1-56
TEL.052-781-3784
FAX.052-781-3718

(共同体)

TEL.052-782-5850
FAX.052-782-5891

―――――――――――――

岐阜共同体

〒501-2565
岐阜県岐阜市福富201
TEL.058-229-3985
FAX.058-229-3985

―――――――――――――

神戸共同体
〒651-0054
兵庫県神戸市中央区野崎通1-2-11
TEL.078-222-5582

FAX.078-222-5582
―――――――――――――
024765
<<聖マリアの無原罪教育宣教修道会>> 〒464-0812 愛知県名古屋市千種区園山町1-56 TEL:052-781-3784 FAX:052-781-3718